忍者ブログ
ドラマの動画が無料で観れます!
| Admin | Write | Comment |
AdSense
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
リンク
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出演者:長瀬智也TOKIO)・内山理名二宮和也)・真中瞳佐々木蔵之介半海一晃矢島健一佐藤二朗今江冬子岡本麗沢村一樹野際陽子田口理恵宮本麻弥氏家恵堀つかさ保積ペペ佐藤康恵

主題歌:TOKIODR」 



一番(長瀬智也)は、ノブ(二宮和也)の行方を捜していた。
ノブは「人殺し」と一番に言い放ち、姿を消したままだった。
ノブが一番を頼ってSMHに風(高橋一生)を入院させたのは、脳腫瘍の風を助けたかったからだ。
しかし、風にはクモ膜下出血で脳死判定が下された。
その後、ドナー登録と遺書により、風の心臓は正一郎(郭智博)に移植された。
しかし、ノブは風がSMHに利用され、殺されたと思っているのだった。
一番は、道子(内山理名)にノブにどう説明したら納得してもらえるかを相談する。
自分は医者に向いていないのでは・・・と珍しく弱音を吐く一番。
そんな中、恵(真中瞳)は、一子(沢村一樹)がなぜSMHに風を入院させたのか疑問を抱き、彼を訪ねる。
そのとき一子は突然涙を流し「水落め・・・」とつぶやいた。
水落とは一体何者なのか?
SMHでは、正一郎対策のカンファレンスが行われている。
親友の風が脳死し、彼の心臓が自分に移植されたと知ったら正一郎が精神的にショックを受ける。
それを防ぐための対策(口裏合わせ)だ。
しかし、一番は病院側の対応策にどうしても納得ができない。
正一郎にも、風が死んだと言えずにいるのだった・・・。
ある日、一番のもとに死んだ母親の友達・松下(あき竹城)がやってきた。
松下は、一番を見るやいなや、「ミズオチ先生にそっくりだ」という。
しかし、父親を知らない一番にとっては初めて耳にする名前だった。
一番はイネ(野際陽子)を訪ねる。
そこで水落について、そして自分がなぜSMHに入ったのかを知るのだった。
さらに、イネの衝撃的な告白が続き・・・。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[669] [668] [667] [666] [665] [664] [663] [662] [661] [660] [659]

Copyright c ドラマ動画。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]