忍者ブログ
ドラマの動画が無料で観れます!
| Admin | Write | Comment |
AdSense
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
リンク
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出演者:竹内結子江口洋介広田亮平妻夫木聡伊東美咲山下智久NEWS)・山田孝之瑛太平栗あつみ小原雅人森田敦子須藤寛子鈴木えみ石井里弥高木麻依子山口香織里鷹城佳世篠崎はるく田窪一世梅宮万紗子森田剛V6)・若林豪堤真一久保田優輔

主題歌:スリー・ドッグ・ナイトジョイ・トゥ・ザ・ワールド(喜びの世界)
 


麦田なつみ(竹内結子)を『キッチンマカロニ』に残して姿をくらませた鍋島家の長男、健一郎(堤真一)が家の前に姿を現した。
なつみと純三郎(妻夫木聡)、勇二郎(江口洋介)は、慌てて追いかける。
その時、健一郎を見てつぶやいたなつみの言葉が純三郎に引っかかる。
「ユウイチロウさん」。
それって誰?の純三郎。
どしゃぶりの雨の中、健一郎を捜すなつみに、勇二郎は家に帰っているように告げる。
なつみが、健一郎を捜しながら鍋島家に帰ろうとすると純三郎と会う。
純三郎が、かまをかけるとまたしてもなつみは健一郎をユウイチロウと間違えた。
なつみたちが家に帰ると、権造(若林豪)がくしゃみを連発。
続いて帰ってきた勇二郎も、くしゃみをしだした。
翌日、開店前の厨房では勇二郎と純三郎・牛島ミノル(山田孝之)が、いつものように料理談義をしているとなつみも出てきた。
なつみは、純三郎に後で話があると小声で告げる。
いつにも増して忙しく感じるランチタイムは、従業員一同てんてこ舞い。
厨房でドジを繰り広げるなつみは、勇二郎にホールに出るよう命令される。
なつみがホールで接客を始めると谷口(モロ師岡)が娘のまり子(井上結菜)を連れてやってきた。
谷口は、チキンライスをひとつだけ頼むと、まり子を残して店を出てしまう。
なつみは、厨房に向かいチキンライスを2つオーダーした。
出来上がったチキンライス2つをまり子の前に置いたなつみは、店の外で待つ谷口を呼びに行く。
オーダーを間違えたので食べて欲しいと頼むなつみに谷口は渋々と頷いて店に入っていった。
ランチタイムも終わりに近い頃、なつみは純三郎に、昨日のことは黙っていて欲しいと頼む。
純三郎が訳を聞こうとすると、光四郎(山下智久)が女友達を連れてホールに来たので話は中断。
谷口も会計に来る。
なつみは1人分の会計で済まそうとするが、谷口は同情されたくないと2人分支払って出て行った。
一方、昨日の雨でびしょ濡れになった勇二郎は、体調を崩した様子。
居間で風邪薬を探す勇二郎に、権造は話があると声をかけた。
ディナータイムの買い出しに行くなつみと純三郎。
なつみは先ほど話しかけたことの続きを語り始める。
なつみは、健一郎の婚約者ではないことを素直に話す。
だが、家族にバレたら店に居られなくなると、みんなに言わないで欲しいと言うのだ。
純三郎は約束するが、一つだけ聞きたいことがあると質問。
健一郎へのなつみの思いだ。
なつみが、何もないと答えると純三郎は、この話は2人だけの秘密にしようと言う。
店に戻った純三郎は、有頂天。
何しろ、なつみと“2人だけの秘密”が出来たのだ。
陽気に仕事をする純三郎に、配達に来た塩見トマト(伊東美咲)やミノルは「?」。
なつみも、勇二郎から、これからはホールに出るように言われて大喜び。
勇二郎や純三郎たちがディナータイムの準備をしていると、権造が入ってきた。
権造は突然、純三郎に明日から伝統のデミグラスソースの味を引き継いでいくようにと申し渡す。
純三郎は、勇二郎を気にするが何も語ろうとしなかった。
ディナータイムが始まると、谷口がやってきた。
なつみが昼間のことを詫びようとすると、谷口はそれを制止してチキンライスが美味しかったと言う。
もう一度、あれを食べるために生きてみたいと礼を言う谷口に純三郎も感動。
なつみは、涙を流している。
自分も谷口のように思ったことがあると言うなつみは、涙を流したまま居間に駆け込んでしまう。
そこには、勇二郎がいた。
涙を流すなつみに、優しい言葉をかけようとする勇二郎。
その時、なつみは勇二郎がひどい熱を出していることに気づいた。
トマトから風邪に効くスペシャルドリンクの作り方を聞いたなつみは、材料を買ってミノルと一緒に作る。
その時、なつみは権造が、なぜ勇二郎ではなく純三郎にデミグラスソースの伝統を継がせることにしたのかと尋ねる。
すると、ミノルはもともと勇二郎は店をやるつもりではなかったと言う。
スペシャルドリンクを届けると、勇二郎は料理人になりたかったわけではないと口にする。
その翌日、純三郎が開店の準備をしていると、酒井昴(EITA)が来た。
最近のごたごたを口にする純三郎を酒井は海に誘う。
そして週末、純三郎はなつみや光四郎、ミノル、トマトとともに海に出かけて・・・。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[802] [801] [800] [799] [798] [797] [796] [795] [794] [793] [792]

Copyright c ドラマ動画。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]