忍者ブログ
ドラマの動画が無料で観れます!
| Admin | Write | Comment |
AdSense
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
リンク
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出演者:二宮和也)・山下智久NEWS)・鈴木杏成宮寛貴小栗旬釈由美子的場浩司加藤貴子松本莉緒塚本高史ベッキー上野なつひ邑野未亜水野はるかAKINAFolder5)・芦名星香子ちぇきな)・真琴ちぇきな)・劇団ひとり西田尚美杉田かおる酒井敏也清水章吾段田安則片平なぎさ

主題歌:言葉より大切なもの」 

『17歳の性事情』(ネタバレ注意)
シャイで優しい浅井正平(二宮和也)。
グループ内では唯一彼女アリの岩崎健吾(山下智久)。
だまっていればカッコいいのに暴走系キャラの宇田川隼人(成宮寛貴)。
爽やか硬派キャラだが女の子の前に出ると急にナルシストになってしまう江波功司(小栗旬)。
彼ら4人は、東京のとある商店街で幼なじみとして育った、現在高校2年生・17歳の健全な男子たち。
彼らに共通していること─それは“童貞”。
つまり「エッチしたい!」と心から願い、日々妄想に心膨らませている。
その対象は、正平でいえば憧れの非常勤講師・いすず先生(釈由美子)だったり、健吾でいえば彼女だったり、まぁいろいろ。
4人のたまり場は、健吾の母・君子(杉田かおる)が経営するラブホテルの一室。
お年頃の彼らの行く手を阻むのは、商店街の大人たち。
会長の江波昌司(清水章吾)率いる町内会のモットーは「不純異性交遊反対!」
2003年夏。
1学期の終業式を控えたある日のこと。
ある事件をきっかけに、正平たち4人が“ラスト4”=「学年でまだ経験していない最後の4人」であるという事実が発覚する!
夏休み。
彼らの前に突然現れたのは、11年前に引っ越していった幼なじみ・大和田千絵(鈴木杏)。
正平の父母や姉(段田安則・片平なぎさ・西田尚美)の勧めもあり、千絵は夏休みを正平の家で過ごすこととなる。
商店街にも恒例の夏祭りの日が近づいてくる。
町内会は、先生たち(的場浩司・加藤貴子)らも巻き込み、風紀取り締まりの巡回警備体制を整える。
一方4人は、隼人の提案で、ひとつの誓いを立てていた。
そして、夏祭りの夜はやってきた!
「夏祭りヤロウでゴー! ヤロウナイト!」と大騒ぎで、夏祭りに臨んだDB4だったが、いきなり、正平がぬけがけを申し出る。
なにしろ、いすず先生が、デートをOKしてくれたのだ。
拍子抜けする残り3人。
千絵は、そんな4人を見て、「すぐにやったとか、やらないとか、チャンスだとか……、何なの、みんな。そんなことしか考えてないの!?」と幻滅して、ひとり祭りの人混みの中に消えていった。
微妙な気まずさを残して、5人別々の夜は更けていく。
健吾は、彼女の園子とついに、キス。
そして……というイ~ところで、警備の親たちにみつかってしまう。
その頃正平は、目の前で、いすずが彼氏でもない男と仲良さそうにしているところに遭遇!
その上、「フツーに恋して、遊んで、たまぁにあぁいう悪ふざけも」する女であるとクールに言われ、呆然……。
ひとり家に戻った正平は、先に帰ってきていた千絵に、「(SEXは)好きな人とじゃなきゃダメだよ」と荒れる。
いらだつ正平に千絵は、11年前、自分が引っ越すときに送りにきてくれた姿が忘れられず、11年後もそのときのまま真っ直ぐな正平に会えて嬉しかったと伝える。
ふたりきりの部屋、正平と千絵はみつめって……。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[539] [536] [535] [534] [533] [532] [531] [530] [529] [528] [527]

Copyright c ドラマ動画。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]