忍者ブログ
ドラマの動画が無料で観れます!
| Admin | Write | Comment |
AdSense
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
リンク
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出演者:長瀬智也TOKIO)・内山理名二宮和也)・真中瞳佐々木蔵之介半海一晃矢島健一佐藤二朗今江冬子岡本麗沢村一樹野際陽子田口理恵宮本麻弥氏家恵堀つかさ保積ペペ佐藤康恵

主題歌:TOKIODR」 



研修医として杉田玄百記念病院で働き始めた一番(長瀬智也)は、院長の一子(沢村一樹)と激しく対立する。
医療に対して熱い情熱を持つ一番にとって、一子の病院経営理念は信じがたいものなのだ。
自殺未遂の患者、綾(岡田めぐみ)は一番が治療した患者だが、一子は死にたい患者を救う必要はないとして、転院を促す。
一番は病院の規則を無視して、病院に毎夜泊まり込む。
道子(内山理名)は批判しながらも、一番の洗髪を手伝ったりとなかなかいい雰囲気。
病院にやってきた一番の弟分ノブ(二宮和也)は、そんな二人の様子を見て冷やかす。
そんな中、ICUに入っていた綾の意識が戻った。
一番は綾のもとへ。
だが、綾は冷ややかな目線で「何で助けたのよ。ウザい」と言い放つ。
ショックを受けた一番は同期の恵(真中瞳)に早退届を渡し、病院を後にするのだった…。
一番の代わりに綾の担当になった道子は、綾の手足に小さな火傷の痕を無数に見つける。
親からの虐待だと感じた道子は、実は自身が親から虐待を受けていたことを綾に語りはじめる。
少しずつ道子に心を開きかけたかに見えた矢先、また綾が自殺未遂を…。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[603] [602] [601] [600] [599] [598] [597] [596] [595] [594] [593]

Copyright c ドラマ動画。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]