忍者ブログ
ドラマの動画が無料で観れます!
| Admin | Write | Comment |
AdSense
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
リンク
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出演者:福田沙紀原田龍二的場浩司大島蓉子品川徹中山恵かでなれおん岩佐真悠子柏原収史和泉敬子

主題歌:JYONGRI無敵な愛

挿入歌:福田沙紀明日への光

原作:早見裕司メイド刑事



今は亡きミステリー小説家の島崎絵里子の娘・香奈子(岩佐真悠子)の前に死んだはずの実兄・圭輔(柏原収史)が現れた。
圭輔は1年前、不慮の事故で川に流され行方不明になっていた。
ということは、圭輔は無事に生還したことになるのだが、妹の香奈子は、圭輔を一目見るなり、偽者だと言い出す。
はたして帰ってきた男は圭輔なのか、それとも赤の他人なのか?
海堂(原田龍二)は葵(福田沙紀)にメイドとして島崎家に潜入し、帰ってきた男の正体を突き止めるよう指令を出す。
島崎家にやってきた葵だが、香奈子は圭輔をまったくの他人扱い。
圭輔はそんな香奈子を一人暮らしが長かったからナーバスになっていただけ、と説明する。
一方の香奈子は本当の圭輔は左利き、帰ってきた男は右利きだから兄であるはずがないと言い張る。
葵は指紋鑑定を勧めるが、香奈子は警察に家の中を探し回られるのはイヤ、と拒否する。
訪ねてきた叔母の美恵子(和泉敬子)も「顔が同じ」と男を圭輔と認めてしまう。
それでも納得しない香奈子は葵に懸命にアピールするが、葵もあることから男が圭輔ではないと思い始める。
葵は男の指紋を採取、鑑定に回すのだが…。
カラクリだらけの古びた屋敷で次々と巻き起こる不思議な現象・・・果たして、圭輔と名乗る男の正体は?
そして、香奈子がその男を“兄ではない”と言い張る根拠とは!?
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[518] [517] [516] [515] [514] [512] [511] [510] [509] [508] [513]

Copyright c ドラマ動画。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]