忍者ブログ
ドラマの動画が無料で観れます!
| Admin | Write | Comment |
AdSense
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
リンク
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出演者:南沢奈央溝端淳平木村了岡本玲石橋杏奈桜庭ななみ柳下大鈴木かすみ田島亮岩田さゆり矢崎広甲本雅裕山本未來小木茂光渡辺典子

主題歌:HY366日

挿入歌:lego big morlRay

原作:メイ「赤い糸」「赤い糸destiny



竹宮芽衣(南沢奈央)は、高橋陸(木村了)と交際を始めた。
昼間の高校に通う芽衣は、陸の夜間高校の授業が始まる前に毎日会うことを約束する。
しかしある日、芽衣は毎日会うのは止めないかと陸に提案する。
しかし、逆に頬を叩かれてしまった。
家に帰ってきた芽衣の様子がおかしいことに、姉の春菜(岩田さゆり)が気づく。
春菜の問いかけに、友人のことと前置きして陸の暴力を話す芽衣。
春菜は、そんな彼氏は最低だと非難する。
一方、西野敦史(溝端淳平)は母・夏実(山本未來)のリハビリが順調であることを以前、世話になった太田一平医師(鈴木浩介)に話した。
太田は、依存症を治すのは時間がかかると説明し、まだまだこれからだと敦史を諭す。
登校した芽衣が陸からの謝罪メールを読んでいると、泣きそうな顔をした山岸美亜(岡本玲)が来た。
美亜は、神谷充(田島亮)と別れたと言う。
何でも、充が他に好きな人が出来たとか。
始業のチャイムが鳴ったので、芽衣は美亜に詳しい話は後で聞くと教室に向かった。
放課後、芽衣は美亜の話を聞くので今日は会えないと陸にメール。
だが、陸も大事な話があると返信してくる。
そこで、いつものように会いに行くと陸の大事な話とは、日曜の予定だった。
そんな陸に、芽衣は明日こそは美亜と会いたいと告げる。
すると陸は、芽衣を突き飛ばして暴れだしてしまった。
一方、今日は会えないとの芽衣からのメールが届いた美亜に、川口ミヤビ(平田薫)が声をかけてきた。
ミヤビに誘われた美亜は、村越浩市(松田賢二)のいる怪しい店に連れて行かれる。
次の日、美亜は学校を休んだ。
美亜と連絡が取れない芽衣は、藤原夏樹(柳下大)や中西優梨(鈴木かすみ)に相談。
仲間たちは、ハンバーガー店に集まる。
そこに、敦史が田所麻美(石橋杏奈)と一緒に現れた。
中学時代の友人を心配する仲間たちを麻美が羨ましがっていると、芽衣が来た。
しかし、2人に会話はない。
翌日、芽衣は友人から美亜が評判の悪い安田愁(若葉竜也)と一緒だったらしいと聞く。
放課後、芽衣は陸との約束も忘れて美亜を探す。
最初に美亜を見つけたのは敦史。
ミヤビたちと一緒にいた美亜から話しかけてきたのだ。
敦史は、美亜の不安定な様子とミヤビたちの存在に、すぐさま薬物の使用を疑う。
そこに芽衣も現れた。
敦史と芽衣が美亜を説得し、美亜は、もう薬物はやらないと言うのだが、敦史はどうせまたやってしまうと厳しい。
そこに陸が来た。
陸は芽衣の事情も聞かずに殴りつける。
帰りかけた敦史が、陸の声を聞いて引き止めに戻って来た。
敦史には関係ないと言う陸。
すると芽衣も同調する。
うなだれて帰る敦史に、麻美が接近。
何があっても敦史の気持ちを分かってあげられると言う。
そして、麻美は敦史を後ろから抱きしめた。
芽衣に暴力を振るってしまい、自己嫌悪に陥った陸を芽衣が訪ねて来た。
自分を信じて欲しいと訴える芽衣に、陸は目が覚める。
そして、去って行く芽衣に大叶神社の祭りに来るようにと誘った。
祭りの日、陸は神社で敦史と会っていた。
陸は、なぜ芽衣と別れたのかと敦史に聞く。
そして、芽衣を幸せに出来るのは自分ではないと言って、陸は立ち去った。
神社には、陸に呼ばれた芽衣も来ていた。
だが、芽衣は陸にも敦史にも会えないでいた。
そんな時、けたたましいプレーキ音が…。
そこには、陸のカバンが落ちていた。
病院に運ばれた陸に、芽衣と敦史は付き添った。
連絡を聞いた美亜たちも駆けつける。
だが、仲間たちの願いも虚しく陸は帰らぬ人となってしまった。
と、芽衣は携帯電話の点灯に気づく。
陸からの留守電が入っていた。
苦しめたことを詫びる陸の声に、芽衣は…。

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

Copyright c ドラマ動画。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]