忍者ブログ
ドラマの動画が無料で観れます!
| Admin | Write | Comment |
AdSense
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
リンク
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出演者:常盤貴子深津絵里陣内孝則田窪一世岡田義徳岡田浩暉伊藤さおり小林聡美篠原涼子山下智久NEWS)・香里奈

主題歌:キタキマユドゥー・ユー・リメンバー・ミー」 



希美(常盤貴子)は、大家さんに勧められたお見合い相手の写真を見ながら、大野コンサルティングで千春(深津絵里)と会談中。
「面食い」か否かでもめるのだが、千春は生理的嫌悪感が、希美は音楽が流れるか否かが「恋愛対象基準」である、などと他愛なく言い合っている。
そこへ、大野(陣内孝則)が入社希望の若い女性を伴って入ってきた。
希美と千春の話は盛り上がり、セックス話に移行、オフィス中が侃侃諤諤の論争中。
若い女性はそそくさと引き上げてしまった。
希美の広島時代の友達・祐子(高木りな)は、梨本クリニックの看護婦。
院長・吾郎(鹿内孝)の息子で副院長の誠一(金子賢)にいやらしくつきまとわれ、体を奪われそうになった。
祐子の夫・悠二(林泰文)も希美の幼友達。
二人に相談を受けた希美は、千春を紹介する。
以前、コンビニで「縁」のあった年下のバイト学生・和哉(妻夫木聡)に「音楽」を感じていい気分の希美に比べて、千春は、散々な状態だった。
ナンパで知り合った年上のサラリーマン・尚人(石橋保)の家に誘われ、白いブリーフと靴下姿で現れた尚人に驚愕し、逃げ出してきたところだったのだ。
優太(山下智久)に「自分勝手だ」となじられながらも、千春は誠一宛てに「30万円の慰藉料請求」の内容証明を送り付ける。
誠一は、病院の顧問弁護士に相談する。
なんとその弁護士は、大野の天敵・生田(小林聡美)だった。
だが、生田は「勝ち目はない。さっさと払っちまいなさい」と誠一を諭す。
誠一はごねたが、「逮捕されますよ」という強い言葉に渋々従うことに。
しかし、誠一は懲りない男だった。
病院を退職するためにやって来た祐子にまた襲い掛かったのだ。
気づいた希美が、胸ぐらをつかんで謝らせようとするが、聞く耳を持たない。
とうとう告訴することになった。
ところが、今度は院長の吾郎が動きだした。
吾郎は都議会議員でもある有力者。
悠二の会社に手を回し、外堀を埋め始めた。
さらに生田弁護士も本格的に活動を開始した。
ターゲットは大野コンサルティングとなんと希美だった。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[879] [878] [877] [876] [875] [874] [873] [872] [871] [870] [869]

Copyright c ドラマ動画。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]